忍者ブログ
Admin*Write*Comment
夕闇の虹
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日フィンランドのハーモニカカルテット「Sväng」のライブを見てきました

Sväng 日本語サイト ヴァイオグラフィーのところにプロフィールが載ってます
http://www.mplant.com/koruna/svang.html


素晴しい! ・・・というか

凄い!! ・・・というかより

なんじゃこりゃー!?  ・・・という感じ

ハーモニカを極めに極め極めまくってついには違うものにさえしている感じ
吹いている最中に犬の鳴きまねとかどういうことですか とか
ていうかそれもうハーモニカの音じゃないでしょみたいな音が出てるんですけど とか
そのスピードで演奏してて途中で間髪入れずにハーモニカ換えるの!? とか
いい意味での驚き満載ツッコミいれまくりの素晴しいステージでした

CDも買ってみたけれどあのステージを一度見てしまったらもうCDじゃ物足りないです
サイン貰う為だけに買ったみたいになっちゃったな・・・
youtubeとかに動画もあるみたいなので興味のある方はそちらをどうぞ

ゲェーロ(エーロ・G)の連れている熊のぬいぐるみ「ヒルパ」は残念ながら今回ステージにいなくてがっかり


個人的には低音担当パシさんのファンです
一緒に写真を撮ってもらっちゃうあたりミーハー

PR


降り注ぐ光の声を全身で受け止めて生きる活力が満ちたりる

ありがとう






待ったことか



垂れ幕見るだけで涙が出そう

僕の光の声よ!



次のジュンスカで跳ねる為にポカリを一気で飲み干し





一頻りテントの中で踊りまくった後のレミオロメン

僕は跳ねるの好きだけどそればかりは辛いので小休止





初参戦


ぶっちゃけナメていた




めったに登場しないこのブログのカテゴリー「音?」。

Pekka Pylkkanen’s Tube Factory

ペッカさん率いるジャズグループのライブを見てきました。
ペッカさんっていうのはペッカ・プルッカネンという北欧フィンランド出身のジャズサックス奏者で作曲家さんです。
彼をリーダーとするジャズ集団が「ペッカ・プルッカネン・チューブ・ファクトリー」、らしい。

フィンランド繋がりでチラシを貰って興味があったのでちょっと眠い頭をふりふり行ってまいりました。
とはいえジャズを見に行くのは初めてなのでライブハウスの周りを彷徨っていたらフィンランド語の先生に遭遇。
先生の影に隠れてこそこそ付いて入りました。

先生(日本人)がわしわしペッカさんとかメンバーとフィンランド語で話すものだからキョドってしまいました。
先生が全部通訳してくださったおかげでサインやら写真やら頂けた訳ですが・・・。(ミーハー
ペッカさんと会話して私が理解できたフィンランドは「君はフィンランド語を学んでいるのかい?」だけです。
最初キョドり過ぎて理解できずにペッカさんに二度言わせてしまったごめんなさい。
まともに話せたのは自分の名前とkiitosだけです・・・。

で、感想ですが。

もう、なんていうの!なんて気持ちがいいの!
本当に久々幸せでした。
機会があればまた観に行きたいなぁ。

どうでもいいけど「pylkkanen」の発音は「プルッカネン」では無いのだとしょっぱなから先生がツッ込んでました。
「a」も表記できないから「a」にしてるけど本当は上に点つくし。
フィン語は「y」が母音な上にカタカナ表記では本当は表現出来ない音なので仕方ないですが。
無理矢理言えば「ピュィッケァネン」?
「ュィ」を中間音でお願いします、この音苦手です。

・・・ライブ前に講義受けた私は一体。

ライブの話よりフィン語の話になっている気が。


あの人の声は僕にとってまぶしい光の洪水のようで。



前にも書いたとおりJunSkyWalker(s)のライブチケットは取れなかったわけですが。
もさもさ凹んでいたらジェット機のライブがすぐあったのでチケット購入。

宮田さんの声に逢いに行きたかったのでどっちもVo.は宮田さんなので問題ない訳です。

音楽に関しては本当に雑食な悪食なので何でも聞きます。
けどどうにも「わりといいな」と思っても居心地が良かったり光を感じるような声にはそうそう出会えない。
だからこそ出会えた真に好きだといえる歌声はずっと大事にしたいし逢いに行きたい。

まぁ、そうそうライブに来ないですけどね。
だからこそ行けるときには行きたいのですよ。


そんなわけで。

久しぶりに光の声に逢いにいってきます。
20080201172753.jpg

Jun Sky Walker(s)の復活ライブ


・・・残念ながらチケットが取れなかった
もたもたしているうちに売り切れてしまったよ

会場が大きいところじゃないから仕方ない
もたもたしていた自分も悪い


そういうわけで
せめてグッズだけでも買おうとネットで吟味
森純太さんのギターに貼られていた
「NOBODY’S PERFECT」
という文字の貼付がされたパーカーを購入

ああ

ライブに行きたかったなぁ


まぁ
目的は宮田さんなので別のライブに行きますが

ジェット機のチケット取らなきゃ




君が失った言葉を拾い集めることができずに
僕は君がまた歌い始めるのを待っている


君の心も知らないで



僕はただ貪欲に君の歌を欲している


君は失った言葉を忘れることなく新しい言葉を紡ぎ出すことができる


歌って

君の言葉を聴かせて
  • ABOUT
だらだらのびのび言葉を紡いでます (リンクはフリーなのでお好きにどうぞ)
  • ブログパーツ
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • プロフィール
HN:
凍心  (Touko)
性別:
非公開
職業:
色々やってる自由人
趣味:
ゲームとか本とか散歩とか言葉紡ぎ
自己紹介:
深くも考えてたり考えてなかったり
駄目人間ッぷりは年々悪化中

詩もどきを書いていたり
ふらふらお茶してたり
人の生死を見つめていたり
ゲームばっかりしてたり
朝焼け写真を撮ってたり

多分そんなヤツです
  • 最新記事
  • 最古記事
  • 最新CM
[10/01 ai]
[05/12 Backlinks]
[03/15 凍心]
[09/04 夢うさぎ]
[05/28 凍心]
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © 夕闇の虹 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]