忍者ブログ
Admin*Write*Comment
夕闇の虹
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うまくいくことなんてほんの少しでいいと君が言うのなら

そのうまくいくほんの少しのために祈ろう




もっと君の言葉をみていたい


君の願いが今叶わなかったとしても
その先にある願いを祈ろう



そしてまた歌う君に会いにいく


PR

今回のツアーのラグランが家にあるとはどういうことか。

 

職場の皆さんごめんなさい。 orz
結局悩んだ挙句、母の「悩むくらいなら行けば」という発言に後押しされてライブ行きました。

感想は。
ああああああああ和弥さんやっぱりどこまでも多分ついてく。(多分かよ
あああ、最高だったよもう大好き、今回もありがとうジェット機!

まぁ、そういうわけで。
タイトルにあるように私にとっての光の歌声の人にまた闇の中から出してもらいました。
春鬱解消。

仕事さっさと復帰してまた次のライブまで頑張ります。



そういえばライブに行く度にTシャツが増えていくんですが全て私の部屋着(兼・寝巻き)になってます。
勿体無いなぁと思いつつ。
今のところ一番着心地が良くて気に入っているのはてるる...のです。
ジェット機ちょっと硬い気がするのは気のせいか。

どうも、インフルエンザ復帰組です。

今日はライブです。
2ヶ月くらい楽しみに待っておりましたライブです。
インフルエンザのせいで行けないかとさめざめ泣いていたら何とか行けそうです。

熱も無い。
頭もすっきり。
体もかるーい。

わっほい。


・・・・・なんですが。
行けそうなんですが悩んでます。

なにしろ昨日一昨日とインフルエンザのせいで休んでたわけですし。
まぁ、今日は予め希望で休み取ってたのでサボっていくわけではないですが。
・・・・ともかくここでぶり返すわけにはいかないのです。
せまっこいライブハウスでまたインフルエンザ貰ってくるわけにはいかんのです。

なので。

超悩んでます。
ライブまであと3時間です。

ああああああああああ。


ジェット機の4月のライブチケットを取ってきました。


もしかしたら職場の男の子も見に行くかもって言ってたなぁ。
どんな理由で行くにせよ楽しんで欲しいなぁ。
楽しいのよ、ライブを見てると。
それを共有できると嬉しいなぁとぼんやり思っていたり。


私は跳ね飛ぶ和弥さんに気力を分けてもらいに行ってきます。
やはりあの人の声は私にとっては闇を裂く光の塊だから。
ご本人には傍迷惑な喩えかもしれませんがね。

何にせよ楽しみ楽しみ♪


・・・問題は金銭的に余裕無くてライブチケット買うためにPVのDVDを買ってないってことかな・・・。
今回それのツアーなのに本末転倒じゃないかなとか思って・・・げふん。




頭の中で

ぐるぐる回る妄想

いかれた人間の仲間入りかな


遠い

遠い場所で

君が笑っている



「春宵」はそんな歌いだしで始まる。
この部分を聞くと、頭の中にいつも同じ映像が浮かぶ。

何も無い空間、過去に裏切った大事な人が私に背を向けて立っている。
私の存在の全てを拒絶するような後姿。
その背中を私は何も言葉を発することなくただ見てる。

過去に何度も見た夢の繰り返し。

この曲を聴くことですぐに再生される。
其の度にどうしようもない懺悔の気持ちでいっぱいになる。


だけどてるる...の曲の中で「春宵」が今のところ一番好きかな。
この歌には救いがあるものね。


そんなわけで。

アルバム「車輪」2日遅れで買いました(当日買えよ。
音楽と人を立ち読みしてて(買おうよ)ちょっと気になってはいたんですが、今回も当りでしたね。
流石というか、やっぱり渡辺君の描く歌は心地いいなぁと。
自分にしっくり来るのが嬉しい。

今度ライブ来たとき話せたら一言「素敵でした!」と言い放って困惑させてみたい欲求にかられています。
変な人全開になるから流石に実行はしないと思うけど。


200701122249000.jpg

てるる...のツアーTシャツ(紫)とサイン入りステッカー!

・・・そんなわけで。


てるる...のライブに行ってきましたっ。


前回ジェット機と一緒に来たときに見たより数段カッコよくなってました。
なんなの君等成長早すぎじゃね?とか軽く思いつつそれでも変な縦揺れをしながら楽しんできました。

なんなのカッコいいよ君等。

今回好きになって初めてじっくりとライブを見に行ったわけですけど。
3人ともいいなぁと思いつつやはり目は渡辺君に行くのです。
それなりにあちこちライブは行ったことあるけど、彼のギターの弾き方好きですね。
がむしゃらというかギターと取っ組み合いしてるみたいというか。
上手い表現が出てきませんがそんな感じです。

好きだなぁああいう感じ。

前回初めててるる...の3人に出くわした時も思ったけど、彼等は好青年ですねぇ・・・。
前のライブで避け切れなくて甲田君にぶつかった時も彼が先に謝ってくださったし。
今回はTシャツ買ったときに貰ったステッカーがちょうど3枚あったのです。
なので出番が終わってお休み中の渡辺君に、

「不躾なお願いで申し訳ないんですが・・・」

と、ステッカーにサインを求めたところ快く応じてくれたとです。(珍しくミーハーになってみた)
3人のサインをお願いしたときにドラムの甲田君が居なかったんで彼の分は貰えないかと半分諦めてたのに、わざわざ二人で連れ立って呼んできて下さったし!

なんなんだろう好青年!

「お手数かけて申し訳ないです」とか言っちゃってるし怪しいし私!
いやもう本当に申し訳なかったです、3人揃ってる時に行かないで彼等の手を煩わせてしまった・・・(反省)。


そんなわけで今私の手元にはサイン入りステッカーが無事に3人分有る次第です。
私あんまりワキャワキャしてない上に一人で行ってたのでお願いするときすごい低姿勢で怪しい人みたいになってたような気が・・・。
スイマセン、怪しい紫眼鏡の女は私です。



ライブの方は残念ですが最後まで居ずにDOESが歌ってる最中に帰ってきました・・・。
もうね、職業病の腰痛が酷くて結構立ってるのやっとだったの今日。
少しは見たけど外のほうで腰擦りながら立ってたしね・・・。
てるる...観ながら揺れてる最中が一番ピークだったけどそれを乗り越えて楽しんできたのはもう多分気合。
ホントもうライブ観る障害になるから腰直さないとな・・・・病院行きたくないけど直さないと全力で楽しめないし。

あーあ。


200612121745000.jpg
ライブに行きたいライブに行きたい!


とかって仕事中にいろんな人に叫びまくって困らせている凍心です。
職場の先輩はエグザイル(綴りわからん)やら何やらのライブがいいって言ってましたけど。
売れすぎて顔も見えないような奴等のにいくよりわたしゃ小さいライブハウスとかで跳ねてるのが好きです。

や、売れてても本気で好きだったら行くとは思うんですけどね。

最近売れている歌にはさっぱり心が惹かれ無い。
たまにきれいねーこの歌ーとかは思うけど好きではない。
というか、好きになれん。


私の場合見た目は二の次で、まずは声と歌詞なのでまず売れてる人らは当てはまらない。
そもそも中学くらいですでに70〜80年代フォークソングとかにはしったくらいだし。
その辺で好きな歌の根本が出来ましたけども。


今はジェット機・てるる...・スタレビあたりかな、声。
ジェット機はジェット機自体も好きだけど宮田ジェットの声が好きなので。

公式サイトを覗くとジェット機もてるる...も一杯ライブやってるんだけど全部首都圏中心なのよね。
まぁ、ジェット機は少なくとも年3回くらいは北海道来てる様子なので別にいいんだけど。
てるる...のライブは次いつ見られるんだろう・・・。
聞きたいんだけどな、渡辺君の生声。


いい声はいいね。

すごくいい。


年下だから「さん」じゃなくって「君」でいいと思う。

というか、ライブで初めて見た彼は「渡辺君」っていう印象だったし。


目当てのバンドのライブを見てる最中から絶対終わったら最初に出た彼のCD買って帰ろうと思ってわくわくしてた。
散々飛んだり跳ねたりしてても彼の声を忘れなかった久しぶりにいい声に逢った感じで。
一人だし金もないから行くのやめようって思ってたけど行って良かったホントに。
財布引っつかんで買いに行ったら井嶋君と渡辺君がいて、曲の説明してもらって買ってきた。
どっちに説明してもらったんだっけ?あんときは興奮してたし忘れた。
私人の顔見ないから顔でも判別できない。


彼の言葉は不思議だ、他の人にはどうなのか知らないが私には奥底に届く。
表面的に「あー、そうね」って感じじゃなくってさ。
噛み砕いて咀嚼して飲み込んで胃から吸収してきっちり身体全体に廻ってから理解する感じ。


・・・説明が意味不明。


最近外歩いてる時に大体てるる...を聞いているけど聞いてるあいだ脳内でずっと咀嚼を続けている。
いいな、ああいう言葉を紡げるのはいいな日記も歌詞も。
しかも声で歌で吐き出せるなんて。
吐き出すって何か違うか。

違うけど間違ってない気もするけどまぁいいや。


ライブで会った時に説明してくれたもう一枚の方のCDを今日買ってきた。
3曲目に歌ったワルツっぽい曲(本人談)はいったヤツ。
いいな、本当にいい出会いですよ。


変わらないで欲しいな、この感じのままがいい。

色褪せた笑顔にも懐かしさ感じない
移り行く季節には置き去りにしない
早すぎる鼓動だけを閉じ込めたりしない

今を生きる僕がここにいる


(ジェット機/bird より)



どんなに鬱になっても凹んでも苛苛しても。
この人が唄う歌を聞いたらちょっと落ち着く。
元Jun Sky Walker(s)のボーカル、宮田さん。
今はジェット機のボーカル・宮田ジェットらしいですが。


最近色々あって、ストレスたまって。
でもジェット機聞いてたらちょっと落ち着いて、発狂を免れている感じ。
中学の頃からのなじみの声だからなんだろうか?
メロディーがジュンスカサウンドじゃなくっても、歌詞が宮田ジェットだから嫌いじゃない。
むしろ歌い方とか今の方が好きかも。
ソロになったときはややどうしちゃったの?とか思ったんだけど、今ジェット機になってからは凄く好き。

今日本のどのバンドより好きかも。

好きって言うか、聞いてて心地いいって言うか。
まだアルバムは2枚だけだけどね。
Fly high のシングル買ってないんだよな・・・あの曲好きなのに。

どうしよう、買おうかな、悩み中。


どうやったらあんな面白い詩が出てくるんだろう・・・。
不思議な言い回しで大好きです。
  • ABOUT
だらだらのびのび言葉を紡いでます (リンクはフリーなのでお好きにどうぞ)
  • ブログパーツ
  • カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:
凍心  (Touko)
性別:
非公開
職業:
色々やってる自由人
趣味:
ゲームとか本とか散歩とか言葉紡ぎ
自己紹介:
深くも考えてたり考えてなかったり
駄目人間ッぷりは年々悪化中

詩もどきを書いていたり
ふらふらお茶してたり
人の生死を見つめていたり
ゲームばっかりしてたり
朝焼け写真を撮ってたり

多分そんなヤツです
  • 最新記事
  • 最古記事
  • 最新CM
[10/01 ai]
[05/12 Backlinks]
[03/15 凍心]
[09/04 夢うさぎ]
[05/28 凍心]
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • バーコード
  • アクセス解析
Copyright © 夕闇の虹 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]